個包装は便利

個包装は便利

馬プラセンタサプリメントの場合は、サプリメントが個包装になっているものと袋にまとめて入っているものがあります。
どちらもメリットとデメリットがありますが、ちょっと紹介しましょう。

 

★個包装のメリットデメリット
メリット〜お出かけや出張のときでも持って行きやすい。いつでも新鮮なサプリメントを摂取することができる。
デメリット〜一度封を開けてしまった場合で飲まないときや余ったときに保管に困る。

 

ここで気になるのが、個包装のサプリメントはどのくらいの期間保管しておけるかということです。
できれば2〜3日中にはサプリメントを摂取するようにしましょう。
このようなことがたびたびある場合は個包装になっていないタイプを選んだ方がいいという場合もあるでしょう。
保管しておいて、摂取するのを忘れてしまった・・・というようなことにもなりかねません。

 

★まとめて入っているタイプのメリットデメリット
メリット〜個包装のものと比べてゴミの量が少ない。
デメリット〜サプリメントの新鮮さについてはちょっと微妙。

 

個包装のものと比べて置き場所も取らず、ゴミも出にくいのが最大のメリットとも言えるのですが、サプリメントの新鮮さはどうしても劣ります。
どちらがいいのかは好みの問題ということになるのでしょうか。